1: 風吹けば名無し 2018/10/04(木) 15:49:17.67 ID:WgghGkV20
宋代だよね
no title

引用元: 中国の歴代王朝で1番凄いのって





2: 風吹けば名無し 2018/10/04(木) 15:49:36.33 ID:xRnEtgQGM

3: 風吹けば名無し 2018/10/04(木) 15:49:44.64 ID:h2nzNoKYa
お前今授業中やろ

4: 風吹けば名無し 2018/10/04(木) 15:50:09.09 ID:eMPhieqe0

5: 風吹けば名無し 2018/10/04(木) 15:50:41.51 ID:G2pmPh4/a
唐やぞ
唐の律令制度は朝鮮や日本やベトナムに大きな影響を与えた

7: 風吹けば名無し 2018/10/04(木) 15:50:57.20 ID:TpZ7NniYp
南宋ニキは軍事面はボロボロだったけどその分科学や文化は大正義

127: 風吹けば名無し 2018/10/04(木) 16:17:25.42 ID:YxerUwi8a
>>7
軍事ボロボロで河北追われたのに改善せず凹されたのはアホやろ

225: 風吹けば名無し 2018/10/04(木) 16:29:44.58 ID:GW9mybSHd
>>127
岳飛「ワイに任せろ!」

8: 風吹けば名無し 2018/10/04(木) 15:51:32.26 ID:N6x9mKhC0
派閥争いばっかだし
まあ最初に大粛清しなかったからだけど

9: 風吹けば名無し 2018/10/04(木) 15:51:37.43 ID:xYhhj3sL0
周>唐>漢>清>宋>随

10: 風吹けば名無し 2018/10/04(木) 15:52:23.93 ID:hPo3J46ip
大学にいる中国の留学生とその手の話した時も宋代が好きって言ってた
そもそも宋以前とかになると中国人的にもあんまり実感湧かないらしい

22: 風吹けば名無し 2018/10/04(木) 15:57:41.01 ID:G2pmPh4/a
>>10
だから日本人に三国志が人気なのを不思議がる訳か
でも関羽は信仰されてるのにな

24: 風吹けば名無し 2018/10/04(木) 15:57:47.02 ID:iwP1cZ7d0
>>10
宋のあたりから今の中国の「商売大好き」「戦争弱い」っていうイメージが確立されたしな

12: 風吹けば名無し 2018/10/04(木) 15:54:02.23 ID:kJa6kUKYp
中国共産党だぞ

15: 風吹けば名無し 2018/10/04(木) 15:55:36.63 ID:xRnEtgQGM
>>12
王朝じゃないよね

23: 風吹けば名無し 2018/10/04(木) 15:57:45.56 ID:v/Pg3MlC0
>>15
共産朝やぞ

300: 風吹けば名無し 2018/10/04(木) 16:39:27.92 ID:Ja645Tcx0
>>23
キンペーが皇帝やないの?

14: 風吹けば名無し 2018/10/04(木) 15:54:38.43 ID:xRnEtgQGM
ヌルハチ、誰にも知られてない

16: 風吹けば名無し 2018/10/04(木) 15:55:36.65 ID:bjnHTU/ya
明って良さそうじゃね

17: 風吹けば名無し 2018/10/04(木) 15:56:34.15 ID:iwP1cZ7d0
結局は清だよなあ
領土のデカさ、人口の多さ、経済力のデカさ
そら、世界中から狙われますわ

20: 風吹けば名無し 2018/10/04(木) 15:57:28.83 ID:JvltfvoKp
宋の時点で人口何人くらいいたの?
宋の後に減ったのは聞いたことある

26: 風吹けば名無し 2018/10/04(木) 15:58:08.30 ID:G2pmPh4/a
>>20
北宋南宋どっちや?

25: 風吹けば名無し 2018/10/04(木) 15:57:50.00 ID:sTUNTVtqp
唐な

27: 風吹けば名無し 2018/10/04(木) 15:58:31.18 ID:xRnEtgQGM
中国人と歴史の話をするなんて度胸あるな

28: 風吹けば名無し 2018/10/04(木) 15:58:48.59 ID:yKqKlMaap
清じゃね?
少数民族の満洲族が圧倒的多数の漢民族を
どうやって支配できたんやろか

37: 風吹けば名無し 2018/10/04(木) 16:00:54.81 ID:iwP1cZ7d0
>>28
そもそも当時はまだ漢民族意識が低いから、「またどっかの地域の有力者が統一したのか(ハナクソホジー」って感じだし
漢民族意識が生まれるのは19世紀

45: 風吹けば名無し 2018/10/04(木) 16:02:28.70 ID:rkNLJW7W0
>>37
その民族意識が生まれたのも清やんけ!

52: 風吹けば名無し 2018/10/04(木) 16:04:54.10 ID:iwP1cZ7d0
>>45
で、そのおかげで清は崩壊と
清もなんだかんだで長いから時代ごとに相当意識に差が出るもんよ

29: 風吹けば名無し 2018/10/04(木) 15:58:55.02 ID:mUGIThLVd
このまでまさかの元なし

32: 風吹けば名無し 2018/10/04(木) 15:59:34.92 ID:ByJ6f4+c0
>>29
あれチャイナ違うでしょ

36: 風吹けば名無し 2018/10/04(木) 16:00:33.58 ID:sTUNTVtqp
>>29
モンゴル帝国の構成国じゃん

31: 風吹けば名無し 2018/10/04(木) 15:59:18.99 ID:bES6wUvrd
清は末期のせいで過小評価されてる

33: 風吹けば名無し 2018/10/04(木) 15:59:54.53 ID:rkNLJW7W0
始皇帝を崇めよ

34: 風吹けば名無し 2018/10/04(木) 16:00:26.84 ID:Yv4S4L670
日本人的には唐やろうな
日本文化の基盤でもあるし

39: 風吹けば名無し 2018/10/04(木) 16:01:01.34 ID:ASIbUSj0d
>>34
貴族に牛耳られる雑魚やぞ

41: 風吹けば名無し 2018/10/04(木) 16:01:30.96 ID:7Ass/JSlp
通は「夏」

48: 風吹けば名無し 2018/10/04(木) 16:03:53.23 ID:7Ass/JSlp
全盛期ローマ帝国と全盛期中国王朝がガチ戦争したらどっちが勝つんや?
ただしどちらも同時代とする

55: 風吹けば名無し 2018/10/04(木) 16:05:40.96 ID:sTUNTVtqp
歴代最高の文化人も唐に集中してるし唐が最強

56: 風吹けば名無し 2018/10/04(木) 16:05:52.10 ID:xRnEtgQGM
no title


日本割と高いよな
土器作ってウホウホ言ってたくせに

64: 風吹けば名無し 2018/10/04(木) 16:06:47.67 ID:sTUNTVtqp
>>56
何この糞グラフ

65: 風吹けば名無し 2018/10/04(木) 16:07:30.45 ID:xRnEtgQGM
>>64
GDP率やぞ

72: 風吹けば名無し 2018/10/04(木) 16:08:27.99 ID:sTUNTVtqp
>>65
統計なんか測れるわけないやろアホちゃう

76: 風吹けば名無し 2018/10/04(木) 16:08:53.62 ID:xRnEtgQGM
>>72
歴史ロマン全否定やん

77: 風吹けば名無し 2018/10/04(木) 16:09:09.72 ID:aT1+z0D00
>>72
産業革命前のGDP=人口だから人口測ればわかるんだぞ

97: 風吹けば名無し 2018/10/04(木) 16:12:57.16 ID:sTUNTVtqp
>>77
百歩譲って仮にそうだとして何故人口のデータだと言わないのか?

81: 風吹けば名無し 2018/10/04(木) 16:09:43.52 ID:iwP1cZ7d0
>>72
いや、それ言ったら歴史上のデータのほとんどが嘘ってことになるわけで
こういうのは推測データなのはもはや前提やろ

78: 風吹けば名無し 2018/10/04(木) 16:09:12.09 ID:c35JRhrta
>>65
貨幣経済ですらないのに何でGDPやねん

90: 風吹けば名無し 2018/10/04(木) 16:11:42.43 ID:PLIIDdht0
>>65
ローマ帝国はどこに入ってるんや
もう少しでかい気もするんやけど

66: 風吹けば名無し 2018/10/04(木) 16:07:34.78 ID:Y7NcbWPlp
>>56
日本を無理矢理入れてるだけであって1%未満やろ
このサイト読んだことあるけどめちゃくちゃやで

71: 風吹けば名無し 2018/10/04(木) 16:08:26.35 ID:aT1+z0D00
>>56
ローマ帝国ざっこ

58: 風吹けば名無し 2018/10/04(木) 16:06:01.06 ID:nbWx8jj+d
no title

はい

63: 風吹けば名無し 2018/10/04(木) 16:06:37.72 ID:xRnEtgQGM
>>58
冗談みたいな広さやな

68: 風吹けば名無し 2018/10/04(木) 16:07:39.22 ID:rkNLJW7W0
>>63
全人類の何分の一かの人はモンゴル人の血を引いてるんやろ?

70: 風吹けば名無し 2018/10/04(木) 16:08:21.55 ID:7Ass/JSlp
今サピエンス全史読んどるけどかなり面白いわ

82: 風吹けば名無し 2018/10/04(木) 16:09:49.59 ID:y7C+FlYwa
前述の『黄帝内経素問』、『黄帝内経霊枢』は黄帝の著作と信じられ、これは東洋医学の始まりとなった(書については黄帝内経参照)。
中国鍼灸各家学説を執筆した魏稼は、黄帝の師は、岐伯である事から、中国最古の医学流派を岐伯黄帝派と名づけた。
この学派の創始者は岐伯で、中心人物であり、黄皇が岐伯、伯高、小兪を訪ねて鍼道が誕生したと晋の皇甫謐『甲乙経』に記載がある。
これらが、漢方およびはり灸らの中国原初とみなされた。なお、日本のユンケル黄帝液は、東洋医学発祥を記してこの黄帝から名付けられている。

83: 風吹けば名無し 2018/10/04(木) 16:10:17.64 ID:xRnEtgQGM
>>82
ユンケルは知らんかったわ

84: 風吹けば名無し 2018/10/04(木) 16:10:28.42 ID:xYhhj3sL0
長安→洛陽→咸陽→長安→長安→洛陽→長安→許昌→洛陽→南京→長安→長安→開封→杭州→北京→南京→北京→奉天→北京→南京→武漢→重慶→南京→広州→重慶→台北→北京

やっぱり長安がNo.1!

86: 風吹けば名無し 2018/10/04(木) 16:11:09.25 ID:Y7NcbWPlp
>>84
台北の存在感

87: 風吹けば名無し 2018/10/04(木) 16:11:10.38 ID:6TChqBNm0
なんか世界史テストしてくれや
中国じゃなくてもええわ

113: 風吹けば名無し 2018/10/04(木) 16:14:51.08 ID:xRnEtgQGM
>>87
フランス革命はなぜ起こったのか3行で説明せよ

122: 風吹けば名無し 2018/10/04(木) 16:16:26.74 ID:iwP1cZ7d0
>>113
宝塚の
集客のために
阪急が仕掛けたから

150: 風吹けば名無し 2018/10/04(木) 16:20:49.36 ID:C9l0n3Xy0
>>122
これは世界の小林

128: 風吹けば名無し 2018/10/04(木) 16:17:38.18 ID:xRnEtgQGM
>>113
歴史自信ニキも体系的な知識を持ってないとこういう初歩的な問いにも割と苦戦するんだよな

140: 風吹けば名無し 2018/10/04(木) 16:19:38.14 ID:4jRxd3zla
>>113
先王ルイ15世の度重なる対外戦争による財政難
宗教改革による教会権力の没落と革命思想の発達
ネッケルの解任

これぐらいしかわからんわ

154: 風吹けば名無し 2018/10/04(木) 16:21:14.98 ID:xRnEtgQGM
>>140
まあだいたい正解やろ

164: 風吹けば名無し 2018/10/04(木) 16:22:21.37 ID:XNGG8ZQC0
>>154
それは直接原因で革命が体制転覆に繋がった原因としては駄目では?

173: 風吹けば名無し 2018/10/04(木) 16:24:14.44 ID:xRnEtgQGM
>>164
欲を言えば歴史的意義とも繋げて欲しかったところ

170: 風吹けば名無し 2018/10/04(木) 16:23:41.63 ID:M+fEVGrv0
>>113
パンがないなら
ケーキを
食べればいいのに

188: 風吹けば名無し 2018/10/04(木) 16:26:02.49 ID:6TChqBNm0
>>113
イギリス革命が起こったので
アンシャンレジームが時代遅れになりつつあった
ルイ14政の暴政への反動が引き金となった

206: 風吹けば名無し 2018/10/04(木) 16:27:37.71 ID:C9l0n3Xy0
>>188
一行目はアメリカ独立戦争の方が良いのでは?
イギリス革命?ってなんや

216: 風吹けば名無し 2018/10/04(木) 16:28:47.68 ID:G2pmPh4/a
>>206
清教徒革命と無血革命やろ

223: 風吹けば名無し 2018/10/04(木) 16:29:31.48 ID:C9l0n3Xy0
>>216
それをイギリス革命って言う奴初めて見たわ

243: 風吹けば名無し 2018/10/04(木) 16:31:22.78 ID:4jRxd3zla
>>223
ピューリタン革命はイギリス革命やで

219: 風吹けば名無し 2018/10/04(木) 16:29:00.26 ID:6TChqBNm0
>>206
ワイは雑魚やからあんま攻めんといてくれや
ピューリタン+名誉の総称ちゃうんか?

88: 風吹けば名無し 2018/10/04(木) 16:11:18.12 ID:sTUNTVtqp
あんなデタラメデータを信じられる人間マジすげえ

96: 風吹けば名無し 2018/10/04(木) 16:12:35.43 ID:Y7NcbWPlp
>>88
普通に2000年前のGDPを推測するのは可能だよ
ただあのグラフに関してはデタラメもいいとこだけど

100: 風吹けば名無し 2018/10/04(木) 16:13:25.25 ID:xRnEtgQGM
>>88
そんな斜めに構えんでもええんやで

110: 風吹けば名無し 2018/10/04(木) 16:14:25.63 ID:sTUNTVtqp
>>100
何故そうなるのか意味不明
俺のほうが誠実な態度だろうが

118: 風吹けば名無し 2018/10/04(木) 16:15:34.13 ID:p3pwnBUbd
蜀「成都!」
魏「洛陽!」
呉「け…建康…」

蜀魏「プッwwwwwwwwwwwwwwww」

121: 風吹けば名無し 2018/10/04(木) 16:16:15.67 ID:v74mndpgM
>>118
後の文化の中心地やぞ

126: 風吹けば名無し 2018/10/04(木) 16:17:12.56 ID:5600L2OZ0
>>118
建業は南京やぞ

129: 風吹けば名無し 2018/10/04(木) 16:17:45.55 ID:G2pmPh4/a
>>118
アンチ乙
呉の建康の発展が後の東晋の繁栄に繋がったから

119: 風吹けば名無し 2018/10/04(木) 16:15:50.91 ID:G2pmPh4/a
中国の統一王朝で純粋な漢民族王朝が少ない件

隋……鮮卑

唐……鮮卑

宋……自称漢民族だが実は遊牧系

元……モンゴル

清……女真

そして最初の統一王朝の秦ですら実はウイグル系だという

130: 風吹けば名無し 2018/10/04(木) 16:17:47.47 ID:L2khSWYZa
>>119
でも全員中国化されてる時点で中国強い

141: 風吹けば名無し 2018/10/04(木) 16:19:41.64 ID:G2pmPh4/a
>>130
でもchinaの語源になった秦はウイグル系なんやで
中国はウイグル起源であり、漢民族のものではないんや

160: 風吹けば名無し 2018/10/04(木) 16:22:06.87 ID:L2khSWYZa
>>141
せやからそのウイグル人が漢字を使い始め、中国文化を用いたのが凄いって言ってるんやぞ
今の中国人はウイグル語をしゃべり、牧畜をし、ウイグルの文字を使っとるか?

161: 風吹けば名無し 2018/10/04(木) 16:22:11.77 ID:It3theJUd
>>141
そもそも漢民族ってなんや

174: 風吹けば名無し 2018/10/04(木) 16:24:18.22 ID:ZVkzK2Oad
>>161
多民族国家や
鮮婢も突厥人も女真族も中華の枠組みに混ざれば中華人や

203: 風吹けば名無し 2018/10/04(木) 16:27:24.32 ID:nw3CXPKHp
>>174
それぞれの民族に固有の文化があるのにそういうわけにはいかんだろ

214: 風吹けば名無し 2018/10/04(木) 16:28:35.19 ID:L2khSWYZa
>>203
そもそも民族と言う枠組みが姿意的なもんやろ

222: 風吹けば名無し 2018/10/04(木) 16:29:28.33 ID:nw3CXPKHp
>>214
恣意的であってもそれが今日でも政治的に枠組みになり続けてることには変わりがないから

235: 風吹けば名無し 2018/10/04(木) 16:30:35.76 ID:L2khSWYZa
>>222
せやで
だから中華民族と言う枠組みがきちんと機能して中華人民共和国と言う国を成り立たせてるんや

233: 風吹けば名無し 2018/10/04(木) 16:30:09.22 ID:ZVkzK2Oad
>>203
でも時の支配者は隋唐も元も清も中華風に政治も文化もシフトするんだよな

なんでかって漢人のほうが圧倒的大多数なんだから丸め込むにはそれしかない

なら自動的にそれが中華やどの民族であったとしても

262: 風吹けば名無し 2018/10/04(木) 16:33:04.61 ID:nw3CXPKHp
>>233
少なくとも元はだいぶ違う
儒教と仏教と道教に関する考え方は民族によってだいぶ違う

271: 風吹けば名無し 2018/10/04(木) 16:34:40.82 ID:ZVkzK2Oad
>>262
宗教に関して簡単には混ざり合わないのは同意や

185: 風吹けば名無し 2018/10/04(木) 16:25:35.49 ID:M+fEVGrv0
>>161
漢字を使う国

151: 風吹けば名無し 2018/10/04(木) 16:20:53.23 ID:8beJJGtu0
>>130
元はあんまりされてないぞ
モンゴル的には中国領失っても本拠地に戻った扱いやし

162: 風吹けば名無し 2018/10/04(木) 16:22:11.94 ID:G2pmPh4/a
>>151
北元の寿命が地味に長かったのは凄い

165: 風吹けば名無し 2018/10/04(木) 16:22:42.51 ID:L2khSWYZa
>>151
内モンゴル取られてるやんけ

157: 風吹けば名無し 2018/10/04(木) 16:21:48.17 ID:5600L2OZ0
>>130
中国ってくくりならそうやね
特に今の中国はウイグルチベット満州やらも多く含んでるわけやし
漢民族って括りなら議論になるけど

143: 風吹けば名無し 2018/10/04(木) 16:19:53.47 ID:ZVkzK2Oad
中華の一番の有能軍団は李世民のやつらか劉秀の天才軍団

156: 風吹けば名無し 2018/10/04(木) 16:21:37.65 ID:v74mndpgM
>>143
李世民の臣下筆頭wwwwwwwww
と思ったら劉秀もアカンかった

144: 風吹けば名無し 2018/10/04(木) 16:19:53.58 ID:xRnEtgQGM
三国志の争いで当時の中国の人口5000万人が1000万人に減ったらしい

158: 風吹けば名無し 2018/10/04(木) 16:22:00.28 ID:8beJJGtu0
>>144
あれは大半が戸籍とか管理出来なくなったせい
それだけ減ったって訳じゃない

147: 風吹けば名無し 2018/10/04(木) 16:20:22.65 ID:L2khSWYZa
ちゅーか純粋な漢民族がまず何かって話やろ
中原とか栄えてたの多く見積もっても漢代までやで
初期の漢族のみを認めるなら恐らく明すら征服王朝やで

148: 風吹けば名無し 2018/10/04(木) 16:20:25.20 ID:aT1+z0D00
明が航海やめなきゃ白人が世界支配しなかったよな明が戦犯だろ

155: 風吹けば名無し 2018/10/04(木) 16:21:36.48 ID:ZVkzK2Oad
>>148
それは無理やろ
渡航費かかりすぎやし航海続けてもそこまで影響与えられたかというと

172: 風吹けば名無し 2018/10/04(木) 16:24:04.67 ID:L2khSWYZa
>>155
明が古風な朝貢貿易に固執したのがいかんかった
ていわの遠征とかやらずに民間貿易を認めときゃよかった

167: 風吹けば名無し 2018/10/04(木) 16:23:12.60 ID:AA5dlDqi0
>>148
中国には海を渡って植民地にしたろ精神はなかったからなあ
というか白人だけだったろそんな野蛮な精神で世界に種を蒔いたのは

171: 風吹けば名無し 2018/10/04(木) 16:24:00.38 ID:G0jfjRMjp
>>167
日本「せやろか」

195: 風吹けば名無し 2018/10/04(木) 16:26:33.91 ID:G2pmPh4/a
>>171
日本は西洋に追い付くために、名誉白人になるために侵略したんや
だからやっぱり侵略は白人オリジナルの精神

178: 風吹けば名無し 2018/10/04(木) 16:24:41.90 ID:PIoxgYh/M
>>167
戦犯キリスト教
最初に進出したのがアフリカやアメリカみたいな後進地域で味をしめたってのも大きそうやけど

192: 風吹けば名無し 2018/10/04(木) 16:26:10.94 ID:C9l0n3Xy0
>>178
どう考えてもトルコやろ
あそこが欧州の主要な貿易路を塞いじゃったから別のルート探すしかなかったんや

217: 風吹けば名無し 2018/10/04(木) 16:28:50.40 ID:PIoxgYh/M
>>192
進出の理由はそうやろけど大国のオスマンやイスラーム帝国相手やったら征服して植民地化したろって気にならんやろ

231: 風吹けば名無し 2018/10/04(木) 16:30:02.38 ID:C9l0n3Xy0
>>217
そらそうやろ
だから別ルート探してたんやし

254: 風吹けば名無し 2018/10/04(木) 16:32:15.38 ID:PIoxgYh/M
>>231
せやから進出先のアメリカやアフリカでユーラシア並みの文明があったら植民地主義は拡大せんかったんとちゃう?ってことや

267: 風吹けば名無し 2018/10/04(木) 16:34:04.21 ID:C9l0n3Xy0
>>254
意味わからんわ
植民地に至る過程の出来事を省いて何が言いたいの?

224: 風吹けば名無し 2018/10/04(木) 16:29:43.88 ID:IvMoti7v0
>>178
最初に目指したのも進出したのもインドだぞ

当初は喜望峰周りの一大交易路!って思われたけど
オスマンがインド洋に達したせいもあり100ねんくらい停滞したが

239: 風吹けば名無し 2018/10/04(木) 16:30:51.94 ID:PIoxgYh/M
>>224
インドは当初は貿易相手で植民地化したのは植民地主義後発のブリカスやん

256: 風吹けば名無し 2018/10/04(木) 16:32:37.51 ID:IvMoti7v0
>>239
到達直後からポルトガルがドンパチやってるわ

308: 風吹けば名無し 2018/10/04(木) 16:40:16.23 ID:rX1QZJ340
>>178
そもそもなんで土民に布教なんてしたんや
マジで征服しようとしてたんか?

326: 風吹けば名無し 2018/10/04(木) 16:43:07.30 ID:3bOtgWKh0
>>308
共通の価値観を植え付けることで扱いやすくなる
教会の権力強化
まあ主な目的はこの2つやな

182: 風吹けば名無し 2018/10/04(木) 16:25:10.99 ID:G2pmPh4/a
>>167
というか中国は自分たちが宇宙の中心やと思ってて(中華思想)国境という概念自体が無かったからよその土地を征服するという発想自体無かったんやろ

177: 風吹けば名無し 2018/10/04(木) 16:24:32.75 ID:iwP1cZ7d0
>>148
世界一の金持ち=中国、って時代がずっと続いてたから航海する意味があんまりないから無理だろ
そもそも中国人にとっての世界は支那だからそれ以上の範囲を征服するメリットがない

276: 風吹けば名無し 2018/10/04(木) 16:35:23.77 ID:0IpHVQr70
>>177
ベトナムは支那だった…?

159: 風吹けば名無し 2018/10/04(木) 16:22:04.07 ID:FP3r7dE10
中国ってなんで革命少ないん?

169: 風吹けば名無し 2018/10/04(木) 16:23:39.67 ID:4jRxd3zla
>>159
おおいやろ
奴ら王朝が気に食わなかったら余裕で放伐とかいうんやぞ

175: 風吹けば名無し 2018/10/04(木) 16:24:20.88 ID:C9l0n3Xy0
>>169
放伐(すっとぼけ)

187: 風吹けば名無し 2018/10/04(木) 16:25:49.29 ID:ZVkzK2Oad
>>159
革命だらけやん
まあ民衆の混乱から王朝覆るの繰り返しやから分かりにくいけどさ

191: 風吹けば名無し 2018/10/04(木) 16:26:08.24 ID:7Ass/JSlp
古代中国の格闘家がシルクロードを通ってローマのパンクラチオンに出場していたらしい
地元人が勝てなくなったのでパンクラチオンは廃止されたらしい
シルクロードは別名ドラゴンロードとも言うらしい

199: 風吹けば名無し 2018/10/04(木) 16:27:08.87 ID:L2khSWYZa
明の大航海は朝貢国増やすためにやってたんやろ
なお赤字
民間貿易と大航海を両立させてれば最高やったんやがな

201: 風吹けば名無し 2018/10/04(木) 16:27:14.24 ID:7Ass/JSlp
【悲報】ロシア史、全く語られない
デカイし面白いのになぁ

211: 風吹けば名無し 2018/10/04(木) 16:28:11.34 ID:G2pmPh4/a
>>201
ロシアが実はローマ帝国の後継者を自認していた件
まあ確かにビザンツ帝国の伝統を受け継いだのはロシアなんですけどね

229: 風吹けば名無し 2018/10/04(木) 16:30:02.14 ID:dkUdbuyy0
>>211
双頭の鷲を国章に使用していたし
ロシアは皇帝を名乗っていたからね

250: 風吹けば名無し 2018/10/04(木) 16:31:58.47 ID:G2pmPh4/a
>>229
神聖ローマ帝国(笑)なんかよりもよっぽどローマ帝国らしいよな
民族も多様性があるし、ビザンツ帝国の皇族の血が入ってるし
神聖ローマなんてゲルマン土人の寄り合いやし

268: 風吹けば名無し 2018/10/04(木) 16:34:27.85 ID:IvMoti7v0
>>250
ローマ帝国の後継国家のフランク王国の後継国家の
東フランクの領土を受け継いだって立派な理由あるし!

290: 風吹けば名無し 2018/10/04(木) 16:37:47.05 ID:G2pmPh4/a
>>268
そのシャルルマーニュの帝国も正統性が無いんだよなあ

298: 風吹けば名無し 2018/10/04(木) 16:39:09.83 ID:ZVkzK2Oad
>>290
野蛮な田舎者のボスだから
なんであんな貴族面してんのかなゲルマン人って

306: 風吹けば名無し 2018/10/04(木) 16:40:06.01 ID:ZLh3leUb0
>>298
ローマ教皇と一体した存在だったからでしょ
特に初期

322: 風吹けば名無し 2018/10/04(木) 16:41:51.91 ID:ZVkzK2Oad
>>306
教皇ってのも胡散臭いわな
キリストの権力を謎の人物達が勝手に継承してるだけだし
教皇って正式に認識され出したんいつなんや

340: 風吹けば名無し 2018/10/04(木) 16:45:18.52 ID:IvMoti7v0
>>322
ローマ教皇も元はビザンツやアレクサンドリアやアレッポとかの
5大聖地の大司教にすぎんかったんやが・・・

他所が次々とイスラムの手中に落ちたからな
やっぱ神はおらんわw

344: 風吹けば名無し 2018/10/04(木) 16:45:47.51 ID:R5D0SGB20
>>322
1世紀にはあったらしいけど大して偉くはなかったらしい
第1回コンスタンティノポリス公会議ではそこまでだけど第2回コンスタンティノポリス公会議ではもう偉い

318: 風吹けば名無し 2018/10/04(木) 16:41:29.76 ID:G2pmPh4/a
>>298
しかも土人の分際で自分たちを世界最高民族と勘違いして周辺国を侵略したり何の罪もないユダヤ人を殺しまくったりしたからな

325: 風吹けば名無し 2018/10/04(木) 16:42:52.67 ID:4tU+IYBu0
>>318
まるで自分たちを「アジアの盟主」だとか勘違いして周辺国を侵略したり何の罪もない民間人を殺しまくったこどかの国みたいやな

343: 風吹けば名無し 2018/10/04(木) 16:45:45.49 ID:G2pmPh4/a
>>325
その通り
日本はゲルカスの毒気にも当たったんや

329: 風吹けば名無し 2018/10/04(木) 16:43:56.28 ID:Sg1isFpp0
>>318
ゲルカスってやっぱヨーロッパの癌だわ

245: 風吹けば名無し 2018/10/04(木) 16:31:28.64 ID:IvMoti7v0
>>211
正教会の大主教座をイスタンブールからモスクワに移す
皇族の一人を娶ってたからわりと正統後継国家よな

246: 風吹けば名無し 2018/10/04(木) 16:31:31.85 ID:PLIIDdht0
>>211
オスマンも初期はそういってたんやで

258: 風吹けば名無し 2018/10/04(木) 16:32:42.24 ID:G2pmPh4/a
>>246
でもムスリムやん

263: 風吹けば名無し 2018/10/04(木) 16:33:29.75 ID:PLIIDdht0
>>211
まず日本攻めるなら朝鮮を完全に支配下におかなあかんし
それが出来た期間って短いからな

281: 風吹けば名無し 2018/10/04(木) 16:36:24.84 ID:TgQChxli0
>>263>>270みたいなチョンモメンってほんとどこのスレにも湧くよな
チョンモに帰れよ歴史捏造民族共

286: 風吹けば名無し 2018/10/04(木) 16:37:20.39 ID:lICs7O9z0
>>281
安価ぶっ壊れてる?
なんか全然違うところにレス飛んでる気がするけど

310: 風吹けば名無し 2018/10/04(木) 16:40:28.22 ID:gv/BhUQzM
>>281
こう言うスレって毎回お前みたいなネトウヨが無知晒していくからおもろいわ

320: 風吹けば名無し 2018/10/04(木) 16:41:50.63 ID:1CkqQPOyp
>>310
そもそもそいつが何を言いたいのかマジでわからん

280: 風吹けば名無し 2018/10/04(木) 16:36:15.41 ID:GW9mybSHd
>>201
妊娠している息子の嫁に流産キックしたり、止めに入った息子の頭をフルスイングするキチガイがいる国はちょっと

309: 風吹けば名無し 2018/10/04(木) 16:40:26.08 ID:qX23VCq0a
>>280
イヴァンとかいうヤバいやつ

209: 風吹けば名無し 2018/10/04(木) 16:28:06.69 ID:7Ass/JSlp
むしろ単一民族国家などというカルト幻想を未だに持ち続けてるのって日本人だけなんだよなぁ
恥ずかしいよ、はっきり言って

210: 風吹けば名無し 2018/10/04(木) 16:28:08.90 ID:ZVkzK2Oad
最初勉強したての時テュルク系がアジアンやったのは衝撃やったわ

221: 風吹けば名無し 2018/10/04(木) 16:29:20.32 ID:PzpKYbzW0
中国は領土広げる時は基本西方のイメージや
日本朝鮮のとかにはあんま手出さないような

226: 風吹けば名無し 2018/10/04(木) 16:29:59.26 ID:4jRxd3zla
>>221
そりゃ基本朝貢国家だからな

238: 風吹けば名無し 2018/10/04(木) 16:30:42.61 ID:qX23VCq0a
>>221
日本とか朝鮮抑えたところで交易の旨みねえし

247: 風吹けば名無し 2018/10/04(木) 16:31:38.92 ID:8beJJGtu0
>>238
???「黄金の国ジパング?よっしゃ征服や!」

252: 風吹けば名無し 2018/10/04(木) 16:32:04.41 ID:ZVkzK2Oad
>>238
欲しいもんないし日本なんか取っても先は太平洋だし

241: 風吹けば名無し 2018/10/04(木) 16:31:13.92 ID:fXXxMtud0
>>221
EU4をやってるとよくわかるぞ
元が東に南に進出したことも

349: 風吹けば名無し 2018/10/04(木) 16:46:46.22 ID:PzpKYbzW0
>>241
すまんここでいう中国は元のような異民族王朝ではなく漢民族王朝のことや

248: 風吹けば名無し 2018/10/04(木) 16:31:45.71 ID:7Ass/JSlp
>>221
単純に海の存在がデカイわ
だいたい20万人分の戦力と考えられてたらしい

260: 風吹けば名無し 2018/10/04(木) 16:32:55.91 ID:L2khSWYZa
>>221
そら日本なんて数百年に1度攻めてくるか来ないかの国やしな
交易路も新大陸発見以前は繋がってへんし

230: 風吹けば名無し 2018/10/04(木) 16:30:02.36 ID:7Ass/JSlp
インドとかいうイギリスのおもちゃ

266: 風吹けば名無し 2018/10/04(木) 16:34:02.15 ID:ZVkzK2Oad
神聖ローマさんは教皇とかいう謎の人物が勝手にローマ皇帝に及びローマ帝国認定したフランク王国の片割れの謎の国家という面白い国やな

282: 風吹けば名無し 2018/10/04(木) 16:36:59.77 ID:G2pmPh4/a
>>266
確か「ビザンツ帝国の皇帝がまんこやからビザンツ帝国は最早ローマ帝国の正当やない、カトリックの主のワイが任命した皇帝こそがローマの正当や!」という理屈やったらしいな
しかも西ローマ帝国皇帝の任命権を教皇に譲るなんていう古文書を偽造したらしいし

299: 風吹けば名無し 2018/10/04(木) 16:39:15.13 ID:5600L2OZ0
>>282
性器呼びなんてするもんやないで

315: 風吹けば名無し 2018/10/04(木) 16:41:17.21 ID:A5iefHM1M
>>299
「女性の人権を考えない教皇」って言うのを表したかっただけだと思うんですけど

270: 風吹けば名無し 2018/10/04(木) 16:34:40.72 ID:1CkqQPOyp
高句麗の歴史帰属問題とかあるらしいけどどんな解釈したら中国の歴史になるの?

278: 風吹けば名無し 2018/10/04(木) 16:35:57.83 ID:ZLh3leUb0
>>270
民族が女真族の一部と考えられるから

283: 風吹けば名無し 2018/10/04(木) 16:37:01.45 ID:1CkqQPOyp
>>278
じゃあ中国やんけ

284: 風吹けば名無し 2018/10/04(木) 16:37:16.05 ID:ZVkzK2Oad
>>270
支配層がツングース系だから?

285: 風吹けば名無し 2018/10/04(木) 16:37:16.24 ID:8beJJGtu0
>>270
高句麗渤海辺りを韓国史に加えたら領土問題えらい事なるやろ
特に高句麗領は今も朝鮮族多いし

302: 風吹けば名無し 2018/10/04(木) 16:39:32.55 ID:xgqsuc7v0
>>270
なんか渤海まで朝鮮王朝ぽい扱いになってるのは草
靺鞨でしょ

272: 風吹けば名無し 2018/10/04(木) 16:34:41.21 ID:L2khSWYZa
宋は金払ってしのいだ一面しか知られてないけど、結局は遊牧民はその金で宋の品物買ってたから経済の循環に一役買ってたらしいで

273: 風吹けば名無し 2018/10/04(木) 16:34:59.68 ID:7Ass/JSlp
ガチでこれから20年先に中国の時代がもう一度やってきます感凄いよな

275: 風吹けば名無し 2018/10/04(木) 16:35:20.31 ID:D/0D6DeVd
アメリカもモンゴルも失敗したベトナム征服に成功したのは
後漢だけという事実
やっぱり光武帝がナンバーワン!

277: 風吹けば名無し 2018/10/04(木) 16:35:52.32 ID:L2khSWYZa
>>275
カエル野郎が泣いてるぞ

289: 風吹けば名無し 2018/10/04(木) 16:37:44.64 ID:7Ass/JSlp
神聖ローマ帝国って自分で名乗ってて恥ずかしくなかったんだろうか
命名から3日で後悔しそう

297: 風吹けば名無し 2018/10/04(木) 16:39:00.47 ID:Sg1isFpp0
>>289
あくまで歴史用語で実際に神聖ローマ帝国って名乗ってた期間って一部やし

319: 風吹けば名無し 2018/10/04(木) 16:41:48.93 ID:IvMoti7v0
>>289
所詮は実権のない称号やからな

重要なのはドイツ王や
ドイツ王になってから初めて教会から皇帝の称号が贈られる
ドイツ諸侯の第一人者って意味では皇帝の称号は相応しいんやで

291: 風吹けば名無し 2018/10/04(木) 16:37:50.50 ID:L2khSWYZa
華橋の広がりかたみれば分かるけど普通に膨張傾向あったで
明と清初で規制しちゃったから出遅れただけで

292: 風吹けば名無し 2018/10/04(木) 16:37:52.58 ID:D/0D6DeVd
鄭和とかいう天才

巨大な遠征軍率いて海路で行く先々を服属させていくのすごE

296: 風吹けば名無し 2018/10/04(木) 16:38:40.57 ID:ZLh3leUb0
>>292
別に朝貢を促しただけで征服をしていったわけではないと思うが

304: 風吹けば名無し 2018/10/04(木) 16:39:45.35 ID:D/0D6DeVd
>>296
3万人の外交使節団なんてあるわけないやろ
あれは遠征軍なんや
実際戦闘もバンバンやってるんやで

314: 風吹けば名無し 2018/10/04(木) 16:40:57.92 ID:ZLh3leUb0
>>304
そうなんか?
鄭和の遠征隊の目的は未だ明らかになっていないが
朝貢を促したと解釈するのが一般的ときいたが

336: 風吹けば名無し 2018/10/04(木) 16:44:52.12 ID:L2khSWYZa
>>314
現地勢力に肩入れして戦闘に加わったり
圧倒的な艦隊を見せて脅したり
戦闘も一つの手段として朝貢を広めていったんやで

350: 風吹けば名無し 2018/10/04(木) 16:47:04.14 ID:ZLh3leUb0
>>336
でもやっぱり遠征軍やなくて朝貢を促す手段って感じよな宝船含めて
遠征そのものが目的て書かれ方がして「ん?」てなったんや

368: 風吹けば名無し 2018/10/04(木) 16:49:49.84 ID:L2khSWYZa
>>350
西洋的な領土感に浸かってるから違和感を感じるだけやない?「戦争してここまでが俺の領土でお前は奴隷!」みたいな
従属と言っても緩やかなもんやし、それさせるのに軍隊が必要ならそれはやっぱり遠征軍やないの?

307: 風吹けば名無し 2018/10/04(木) 16:40:08.77 ID:8beJJGtu0
>>296
まあペリー来航と似たようなもんやろあれ

312: 風吹けば名無し 2018/10/04(木) 16:40:46.62 ID:L2khSWYZa
>>296
外交交渉が上手かったんやない?
マラッカとか明の大航海が無かったら栄えてへんし

330: 風吹けば名無し 2018/10/04(木) 16:43:58.66 ID:/US7alh+r
最低の統一王朝は晋
これは異論がないはず

346: 風吹けば名無し 2018/10/04(木) 16:46:22.61 ID:gMLIfgEFM
>>330
司馬炎ほんと無能

331: 風吹けば名無し 2018/10/04(木) 16:44:01.35 ID:7Ass/JSlp
お前らキリスト教を舐めたらいかんよ
どんな文化の土地でも一度教えこめば信者があっという間に増える
ある意味で人類普遍の価値観、これ以上なく分かりやすいアイコン
日本ですらキリスト教には鎖国という異常事態で対抗するしかなかった

339: 風吹けば名無し 2018/10/04(木) 16:45:09.97 ID:PLIIDdht0
>>331
どっちかっていうとそれはイスラムじゃないか

352: 風吹けば名無し 2018/10/04(木) 16:47:12.23 ID:7Ass/JSlp
>>339
イスラムもキリスト教みたいなもんだから
そもそも神様同じやし旧約聖書も聖典扱い、キリストも聖人扱いだから大して変わらん
いがみ合ってるから違うように見えるだけ

367: 風吹けば名無し 2018/10/04(木) 16:49:49.36 ID:3bOtgWKh0
>>352
神は同じやがイスラムは歴史的にみりゃキリスト教より圧倒的に温和やろ

333: 風吹けば名無し 2018/10/04(木) 16:44:20.28 ID:wynPbLiK0
一党独裁であれだけの巨大な国を統治出来るのか とは言われるが
中国は昔からそういう事やって来た所やもんな

338: 風吹けば名無し 2018/10/04(木) 16:45:08.01 ID:Sg1isFpp0
>>333
むしろ議会制民主主義なんてやったらどんな恐ろしい国になるかわからんわ

341: 風吹けば名無し 2018/10/04(木) 16:45:20.99 ID:FQbZVgT7p
>>333
日本人に言われたかねえだろうけど従順な国民性なんやろうね

348: 風吹けば名無し 2018/10/04(木) 16:46:32.64 ID:wynPbLiK0
>>341
従順というか
お上など信じてないらしいで
だから自衛するんだと

355: 風吹けば名無し 2018/10/04(木) 16:47:34.08 ID:L2khSWYZa
>>341
南部のあたりなんかは千年前の宋代から訴訟ゴロがいる程、官憲に嫌がらせするのが好きな国民性やぞ

335: 風吹けば名無し 2018/10/04(木) 16:44:44.15 ID:P9bNfa/g0
後漢ってなんJ中国史スレでは過小評価されとらんか

359: 風吹けば名無し 2018/10/04(木) 16:48:29.98 ID:ZVkzK2Oad
>>335
三國志好き多いやん?
じゃあなんか曹操に利用されてる無能国家にしか見えんやん?
そういうことちゃう

後漢も班超活躍くらいの時ノっててんけどな

365: 風吹けば名無し 2018/10/04(木) 16:49:31.53 ID:AA5dlDqi0
>>335
過小評価というと?

342: 風吹けば名無し 2018/10/04(木) 16:45:30.16 ID:qHQ/zrRq0
後漢ってどう高く評価するん?

362: 風吹けば名無し 2018/10/04(木) 16:48:56.39 ID:ed4oTnASH
>>342
一度滅んだ王朝を復活させた

369: 風吹けば名無し 2018/10/04(木) 16:49:54.92 ID:ZLh3leUb0
>>342
一時はカスピ海まで勢力が及ぶ大帝国を築いた

345: 風吹けば名無し 2018/10/04(木) 16:46:07.96 ID:ZVkzK2Oad
キリスト教は確かに凄い

大多数の立場の弱い人間を支配してしまう
そら少数の旨い汁啜ってる権力者からしたらこの上なく邪魔だろう
ローマ帝国なんかキリスト教公認せざるおえなくなるほどだ

347: 風吹けば名無し 2018/10/04(木) 16:46:25.78 ID:5600L2OZ0
そういや坂上田村麻呂は後漢霊帝の末裔を自称してるんやってね

351: 風吹けば名無し 2018/10/04(木) 16:47:04.48 ID:nV9su1+Ha
やっぱり、漢やないんなな
同じ時代のローマにヨーロッパ人がロマンを感じるように中国人は漢にロマンを感じてそう