カテゴリ: エンタメ(芸能・音楽・テレビ)

    1: 名無しさん@涙目です。(東京都) [JP] 2018/10/09(火) 09:12:21.34 ID:rfzDd8Qj0● BE:121394521-2BP(3112)

    元気でいるか、街には慣れたか。さだまさしの「案山子(かかし)」は故郷を離れた家族を想う肉親の心境をつづる。
    親許を離れて都会で暮らす女優の今田美桜(みお)(21)は、“福岡一の美少女”と称される。大ブレイク間違いなし、の呼び声高いのだが、街での暮らしに物言いがついた。

     ***

     今田美桜は5年前、16歳のときに福岡でスカウトされ、モデル事務所に入った。それから3年、女優を夢見て19歳で上京すると、

    「童顔に抜群のスタイルでグラビアも好評。“福岡一の”という珍しいキャッチフレーズもあって、あれよあれよと人気が出ました」

     とは、芸能関係者。

    「広瀬すずの次は今田美桜!と期待されているんですけど、事務所社長がですね、ちょっと……」

     所属事務所に話が及ぶと、関係者の歯切れは途端に悪くなるのだった。

    同じマンション
     そこで別の芸能関係者に訊いたところ、

    「今田は身近な関係者に、“事務所の社長と付き合っている”と明かしているようなのです」

     こんな仰天証言を得た。

    「ある撮影で、今田がお姫様抱っこされるシーンがありました。カメラが止まった瞬間に社長が入ってきて相手の俳優から彼女を奪い取った。
    で、抱っこしたままロケ車に消えたなんてことがあったんですよ。あと、2人は同じマンションに住んでいるようでしてね。
    マスコミの目を警戒して、カモフラージュのために、同じ部屋にモデルの友だちを呼び寄せたといいます」

    なんとも怪しい雇用関係である。

    no title


    http://news.livedoor.com/lite/article_detail/15417232/

    【“福岡一の美少女”今田美桜、事務所社長との怪しい「雇用関係」】の続きを読む

    このページのトップヘ