タグ:お金

    1: 風吹けば名無し 2018/10/02(火) 05:50:37.23 ID:vNIAogu50
    アメリカ…ベンジャミン・フランクリン アメリカ独立の父
    中国…毛沢東 初代中華人民共和国主席
    韓国…世宗大王 朝鮮の第4代国王
    日本…福沢諭吉 慶応大学を創設←←←←←←←←←←
    モンゴル…チンギスハン モンゴル帝国の初代皇帝
    インド…ガンジー インド独立の父
    フランス…キュリー夫人 二度のノーベル賞を受賞 ラジウムの発見
    http://banknotes.visithp.jp/

    20130913922


    【各国の最高額紙幣の人物を並べてみた!!日本だけショボい・・・と話題に 】の続きを読む

    1: 名無しさん@涙目です。(北海道) [US] 2018/07/19(木) 12:13:24.95 ID:Xinb3mA60 BE:422186189-PLT(12015)

    同調査は、多国籍企業や政府機関が海外駐在員の報酬・手当を設定する際に利用されているもので、
    米ニューヨークをベースとし、同市を100とした場合の各都市の指数を比較している。
    基軸通貨は米ドル。今回は世界209都市において、住居費、交通費、食料、衣料、家庭用品、娯楽費用などを
    含む200品目以上の価格を調査し、それぞれを比較した。

    1位 香港(中国)
    2位 東京(日本)
    3位 チューリッヒ(スイス)
    4位 シンガポール(シンガポール)
    5位 ソウル(韓国)
    6位 ルアンダ(アンゴラ)
    7位 上海(中国)
    8位 ンジャメナ(チャド)
    9位 北京(中国)
    10位 ベルン(スイス)

    一方、駐在員にとって世界で最も物価の低い都市は、
    209位 タシケント(ウズベキスタン)、
    208位 チュニス(チュニジア)、
    207位 ビシュケク(キルギスタン)の順となった。

    マーサーのグローバルモビリティプロダクトソリューションズのリーダーであるイヴォンヌ・トレバー氏は
    「中国の通貨規制の強化、経済の活況、人民元の国際通貨化への試みにより、中国の都市は順位を上げています」、
    「一方で、世界の他の地域の順位が大幅に上昇した結果、今年は日本の都市、特に大阪と名古屋が順位を下げています」
    と述べている。

    https://news.mynavi.jp/article/20180628-656519/
    no title

    【世界物価ランキング2018年度版が発表、1位は香港、2位は東京】の続きを読む

    このページのトップヘ